人生は80から

人生100才時代。健康に豊かに楽しく過ごすには

皆様は、どのような種類のお米を食べておられますか。

皆様は、現在どのような品種のお米を食べておられますか。

現在、日本には、うるち米だけで、500種類もの種類がある、とのことです。

 

私が子供の頃、家にあったお米は、農林1号という品種でした。

コシヒカリなどの交配親となり、今のお米の先祖のような存在です。

寒冷地に強く、多収性で、戦後の食糧難の時、大いに役立った、とのことです。

 

現在、美味しいとされているコシヒカリですが、日本の作付け面積の30%あまりがコシヒカリです。

そして、コシヒカリの子孫には、いろいろな種類のお米があります。

ゆめぴりか、ななつぼしは、北海道で栽培されています。

寒いところでも育ちます。

ヒノヒカリは、無農薬で栽培されているのを見かけます。(インターネット上で)

 

味の種類も、あっさりしたものと、甘さがあるものがあります。

もちもちしたものと、しっかりしたものがあります。

皆さんは、どの種類のお米を食べておられますか。

コシヒカリであれば、何県産を食べておられますか。

コシヒカリでなければ、どの品種のお米を食べておられますか。

ヒノヒカリあきたこまち、ひとめぼれ、ゆめぴりか、ななつぼし、森のくまさん、つや姫ササニシキ、青天の霹靂...。

(息子が加筆修正しています。)

ベゴニア