人生は80から

人生100才時代。健康に豊かに楽しく過ごすには

参議院議員選挙の候補者についての雑感

7月10日に、参議院議員選挙が行われますね。

 

棄権することは、現在の政府を信任することになりますので、投票には行く予定です。

「投票に行こうが、行くまいが、政治の方向は、変わらない。」

これは、間違いです。

 

ということで、立候補者の名前を確認しました。

大阪府は、定員4人で立候補者18名、

一部候補者には、激戦でしょうが、そうでない候補者も多いようです。

ポスターも、指定の場所に、何名の顔写真が出ているのでしょうか?

政治に自分の意見を持って、立候補するのは、自由ですから、それは、それで、意味があることでしょうけど、いったい何のために立候補しているのでしょうか?

 

比例区を見てみました。

れいわ新選組比例区に、北朝鮮に拉致された蓮池薫氏のお兄さんである蓮池透氏が立候補していました。

蓮池透氏、「こんなところで活動しているのか。」と、改めて、写真を見ました。

 

皆さま、今度の立候補者に、「こんな人がいるのか?」と、驚いた人は、いますか?

ほおずき