人生は80から

人生100才時代。健康に豊かに楽しく過ごすには

株ボトム

株価は、長期的にみるといくつかの安い時期はあるが、値上がりしている。

(息子注。2009年と現在を比較すると、値上がりしている。)

私が、息子の手引きで、株式投資をはじめてから、10年余りの間に、下がった時期は

①2008年9月~2009年3月のリーマンショック

 アメリカの住宅市場の悪化から始まり、金融恐慌となった。

②2011年3月

 福島原発の爆発、

 原発付近の方々も大変だったことだろう。

 私自身も東京電力の株を持っており、株価が購入価格の10分の1になったとき、売り払った。

 他の会社の株も持っていたので、何とかしのげた。

③最近は、2020年3月のコロナによる大幅な値下げ。

 

株ボトムと言われている。(息子注。英語では、bottom、日本語では、底。)

 

昨日のTopixは1881.80ポイント。

昨年9月14日2120.18ポイントから比べると、下がっている。

 

岸田政権は、今後、財政再建を目指して、かじ取りをするようだ。

財政再建を目指すと、経済の成長は鈍る。

次の株のボトムが来なければよいが。

(息子注。私も母も、知識、理解ともに不十分です。適当に読み飛ばして下さい。)

f:id:spring211:20220306073812j:plain

寒咲きアヤメ