人生は80から

人生100才時代。健康に豊かに楽しく過ごすには

本屋さんで、読みたい雑誌が、買いにくい。

最近、いつも通っている病院やクリニックに行くと、待合室に、置いてあった週刊誌が、なくなっている。

コロナの蔓延を恐れて片付けられたのだろう。

自分が、買って読むほどではないが、待合室で時間をつぶすときは、楽しみであったのだが。

 

本屋さんに行くと、単行本にまじって、たくさんの雑誌が、売られている。

皆さまは、どんな雑誌がおすきですか。

若いころは、女性週刊誌や主婦向けの料理やファッションや今月の占いなんて載っている雑誌を買って読んだものだったが、ネットサーフィンをするようになって、女性誌は読まなくなってしまった。

 

本屋さんで手に取りたい雑誌は、男性向けのプロ野球やサッカーの雑誌!

男性が立ち読みしている中に入っていって、手に取る勇気はなかった。

本屋さんに、男性向け、女性向けと、雑誌は、分けてほしくなかった。

 

娘も同じだっただろう。

息子の影響を受けてヨーロッパのサッカーが大好きだった娘。

イタリア旅行で、わざわざインテルミラノの試合を見に行った娘、本屋でサッカー雑誌を手に取りにくいと言っていた。

 

娘は、車も好きだった。

「車の雑誌は、男性誌の中に、いつもある。」

とこぼしていた。

娘が逝って、5年になる。

f:id:spring211:20220305064113j:plain