人生は80から

人生100才時代。健康に豊かに楽しく過ごすには

百歳以上の人の食生活について

koujiebe.blog95.fc2.com

京都高雄病院の江部康二先生のブログからの引用です。

 

1992年から、慶応義塾大学医学部では、100歳以上の人の医学調査を行っています。

当時、百歳以上の人は、4000人くらいでしたが、現在は、6万7824人いるとのことでした。

 

百寿者は、みなさんしっかり食べていて、80歳代の人と摂取カロリーは変わらないそうです。

70~80歳になると、筋肉と骨格が、衰えます。

その予防にも、しっかり食べることが大切です。

特に、たんぱく質をしっかり食べることが重要とのことです。

 

蛋白質、高脂質の糖質制限食が、一番いいそうです。

私も糖質制限食を10年近く食べています。

私は、江部先生と違って、夜中に2~3回トイレに行きますし、身長も7cm縮んでいますが、歯は、丈夫ですし、80歳の時の母よりは、はるかに元気で、普通に生活ができます。

今の食生活を続けてゆこうと思っています。

f:id:spring211:20220118075406j:plain

プリムラ・ポリアンサ