人生は80から

人生100才時代。健康に豊かに楽しく過ごすには

糖質制限をしている私のおやつの一例、松前漬け

私は、糖質制限をしている。

朝は食べない。

昼と夜は、ご飯を食べない。

砂糖は、使わない。

そして、スィーツは食べない。

 

3時過ぎにおやつを食べることが多い。

ほとんどがチーズである。

 

365日、毎日チーズを食べると(それも、数年続けると)人間は贅沢なもので、チーズに飽きてくる。

 

「ほかに、食べられるものは、ないか。」と探したところ、ナッツ類は、OKのように思われた。

珍しいものはおいしい。

しかしながら、ナッツ類を食べ始めてから夜中に喘息発作を起こしやすくなった。

 

身内の医者に注意された。

「ナッツ類にはリノール酸が多い。」

リノール酸は、体内で合成できない脂肪酸の一種で、優れた血圧降下作用があるが、摂りすぎると、体内で炎症を起こす作用がある。

 

ナッツ類は、やめることにした。

 

次に食べたのは燻製いか。100gあたり33gも糖質を含んでいたが、1日に30gも食べられない。

久しぶりにおいしかった。

 

しかし、原材料を見た身内の医者に再び注意された。

「加工でんぷんをふくんでいるし、いかは国産品ではないし、やっぱり避けてほしい。」

 

ググってみた。

国産のスルメイカを売っていた。

もちろん無添加品である。

取り寄せた。

しかし、おつまみとして食べられるものではない。

冬は、ストーブの上で焙って食べるとおいしいだろうが、夏は、無理である。

 

松前漬けを作った。

f:id:spring211:20210827071006j:plain

おいしい。

 

念のためレシピ。

www.kyounoryouri.jp

参考にした。

私は砂糖は料理に使わず、ラカントSで代用している。

みりんは料理酒+ラカントSに換算して使った。

ごちそうさま。