人生は80から

人生100才時代。健康に豊かに楽しく過ごすには

オリンピックを終えて(ポーランドとベラルーシ)

オリンピック終わりましたね。

コロナで大変な中、無事に終了出来て、良かったと思います。

メインスタジアムで行われた閉会式よかったと思います。

 

最初に各国の旗手が、自分の国の国旗をもって、入場したとき、そのなかにポーランドの白と赤の二色旗が見えました。

 

この期間中に「ベラルーシの選手が、ポーランドに亡命する」という事件があったことを皆様覚えておられることと思います。

 

現在の日本では東ヨローッパのことは、日本で、伝えられることがありません。

ベラルーシは、チェルノブイリ原発が、国の一番、南にある国です。

現在も、あの事故の原発は、後始末がついていないとのことです。

 

ベラルーシは、現在ルカシェンコ政権で、政治的に混乱が続いています。

国の組織で、上司に意見を言うことは、国家反逆罪になる可能性があるとのことです。

団長とコーチの指示に従わなかった選手は帰国を命じられ、身の危険を感じたのでしょう。

それで、空港で、日本の警察に保護を求めたのでしょう。

 

ベラルーシポーランドは国境を接しています。

おそらく、ポーランドの情勢について、知識があるのでしょう。

いい、亡命先だと思いました。

 

ポーランドは、チェルブイリ原発事故の後、全国民にヨウ素剤を配っています。

政治的、経済的に安定し、大学院進学率が、全体の50%を超えています。

 

太平洋戦争前は、日本の友好国であり、ゆで卵をよく食べる国としても有名です。

f:id:spring211:20210809064810j:plain

マツバボタン