人生は80から

人生100才時代。健康に豊かに楽しく過ごすには

世界の壁は厚かった。オリンピックサッカー、日本対スペイン戦について

オリンピックサッカー凖決勝対スペイン戦、昨日、敗れましたね。

 

スペイン代表は、スペインを代表するレアルマドリッドバルセロナの選手はいなくても、欧州選手権や前回のワルーカップに出ていた選手が多く、さすがに動きが早く適格で、スペインのアウエイ用の白いユニフォームがテレビの画面に目立ちました。

 

ボール占有率もスペインが62%と多く、シュートの数もスペインのほうが多く、にほんのDFとゴールキーパー谷選手が、よく守ったと思います。

 

前半戦、後半戦、延長15分をおえて、延長後半戦、もうすぐ、PK戦というところで、

スペイン側のシュートが決まりました。

 

正直がっくりしたのですが・・・

がっくりしたのは、選手であり、監督であり、サッカー関係者だったことでしょう。

うまくいけば、金か銀メダルが取れている夢があったでしょうから。

 

サッカーが国技であるヨーロッパの国々がやはり底力があるようです。

今回こそは、3位決定戦頑張ってほしいものです。

メキシコ、前回は勝てましたが、本当は強いチームですから。

f:id:spring211:20210804070106j:plain

千日紅