人生は80から

人生100才時代。健康に豊かに楽しく過ごすには

日野原先生の食事は、糖質制限食+牛乳

koujiebe.blog95.fc2.com

 

聖路加国際病院の日野原先生の健康法ですが、

①運動は、エレベーターを使わず、階段を上がったり、速足で歩くとか、手を突かず、椅子から立ち上がるというような日常生活の中の習慣を利用しておられるとのことです。

 

②食事は朝はオリーブオイルを大匙1杯をジュースに入れて飲む。牛乳はコップ1杯。

昼はクッキー3枚、牛乳1杯。

夜は、週2~3回ステーキ、そのほかの日は魚。オリーブオイルドレッシングをかけた野菜サラダをよく食べられるとのことです。

ご飯は1/3膳とのことです。

1日の熱量は1300cal,

糖質は、26.8%(87.1g)になります。(1日130g以下の糖質制限食に該当します。)

たんぱく質は1日60g以上。

さらに、牛乳は苦手であったとのこと、それを苦労して、習慣づけたとのことです。

 

③睡眠時間は、1日6時間以上

 

④いくつになっても新しいことを知ることが大切とのことです。

 

すべての生活で、見習うべきことが多いですが、食事は、糖質制限食+牛乳がいいようですね。

私も、現在、糖質制限食+牛乳です。

日野原先生のように、元気で長生きしたいものです。

f:id:spring211:20210625070308j:plain

カーネーション(このような色のものが、あるのですね)