人生は80から

人生100才時代。健康に豊かに楽しく過ごすには

新しいことをするために勉強すること

今週のお題「やる気が出ない」

毎日、ブログを更新していると、書くことがなくなってしまいます。

ブログを始めたときは、旅行も好きだし、働いていたころの話も色々あるし、株式投資もしているし、書くことがなくなるなんて、考えてもいませんでした。

しかし、コロナの感染で、外出することもなくなり、今、一番興味がある「健康にすごす。」というテーマも、リライトに近い記事が多くなっています。

 

過去記事を見ていると、「ブログを書くために、また、興味のあることを勉強しなおすようになった。」と書いた日がありました。

正確な記事にするために、健康記事の数字などは、過去の記憶だけでなく、もとの論文とか講演集を確認はします。

いくつになっても、学生時代に、自分が専攻した範囲のことは、一度読むと、書かれている内容が確認できます。

 

しかし、いくら、自分が興味があるからといっても、若いころに少しもかじったことのない範囲はお手上げです。

 

例えば、パソコンの基礎編。

現在、記事は書けますが、この形をカスタマイズすることなど、夢のまた夢です。

ヘルプを読んでも、何が書かれているのか、わからない始末です。

やる気が出ません。

 

そして、少し前に出口治明氏の「全世界史」の下巻を読み始めましたが、これも挫折!

高校で、世界史はならないましたが、多少、記憶のかけらがあるのは、ヨーロッパ史と中国史、全く記憶の「き」の字がないのが中東、インドの歴史。どのような戦いがあり、誰が勝ったか、全く理解できません。

もう一度、ノートに書きだして、整理をし直さなければと思っているだけです。

やる気が出ません。

 

今まで、生きてきた路線しか、歩めないのかと気が付いた次第です。

 

体が疲れていてできない家事は、一眠りして疲れが取れればすることはできますが、新しいことに一歩踏み出すことはやる気が出ません。

f:id:spring211:20210515072551j:plain

オキザリス