人生は80から

人生100才時代。健康に豊かに楽しく過ごすには

町長選挙、町会議員選挙そして、わが町のコロナ

今日は、私の住む町の町長と町会議員の選挙の日である。

この数日、団地内にも、選挙カーが来てにぎやかであった。

演説や連呼の声は、団地の建物に反射して、全く聞きとれないけれど。

 

私は、すでに、事前投票をしている。

棄権をすることは、今の町政が、いいと認めていることになるから。

今後の町の方向性に、意見を言えるただ一つの方法であるから。

 

事前投票の会場は、コロナ飛沫防止カーテンがかけられ、投票用のボールペンは、使い捨てであった。

選挙立会人の方々、本当に、お疲れ様です。

 

コロナ、どこまで続くのであろうか。

コロナが、蔓延し始めて、1年以上すぎた。

マスク、手洗い、うがいは習慣となった。

クリニックに行く以外、電車に乗ったこともない。

 

それでも、この町の住民、約3万人のうち、2021年4月15日までに101人の感染者が出ている。

ひたひたとコロナの危険、近寄ってくる気配がある。

 

自由に、国内旅行ができる日はいつなのであろうか。

f:id:spring211:20210418072527j:plain

大手鞠