人生は80から

人生100才時代。健康に豊かに楽しく過ごすには

マイクロソフトのアカウントが使えなくなった

昨日、パソコンを立ち上げると、一番下に赤い小さな印が出ていた。

 

「なんだろう」とみていると、「One Driveを確認してください。サインインしてください。」と出ている。

 

指示通り、やってゆくと、最後のところで「セキュリティが、置き換えられた可能性があります。変更しなければこちら。変更するなら、こちらをクリックしてください。」と出てきた。

 

一方は、我が家の電話番号。もう一方は私が、いつも使っているメアド。

今まで、電話番号を入れていた記憶があるので、電話番号を入力した。

 

しかし、「この番号は、間違いです。」とでてきた。

何故?なぜ?

 

やり直しをした。しかし、結果は同じ。

 

起きてきた息子を捕まえて、事情を話す。

息子が試してくれたけれど、結果は同じ。

マイクロソフトのOne Drive のアカウントが停止されているのだ。

 

息子がアカウントの復元を試みてくれた。

しかし、マイクロソフト側は、私が、このアカウントの持ち主であることを認められないという。

再度、もう少し情報を息子が送ってくれた。

outolookのメールは、ほとんど使ってないから、情報が少なかったのであろう。

再度拒否された。

 

1日にこのアカウント回復に手続きは、決まっているとのことで、昨日は、さらに試すことができなかった。

今日午後、再度、自分でやってみようと思っている。

無事に回復してくれるだろうか。

WordとExcelが使えないのである。

 

マイクロソフトのセキュリティがしっかりしているのは、ありがたいことだが、こんな時は、本当に困る。

 

回復しなければ、キングスソフトをしばらく使わなければならないだろう。

WordやExcelとが互換性がないのが不便だけれども。

家計簿と俳句の管理をしている。

 

f:id:spring211:20210329072617j:plain