人生は80から

人生100才時代。健康に豊かに楽しく過ごすには

最近のPVが多い記事の振り返り

いつも、ブログのご訪問ありがとうございます。

みなさまのスター、ブックマーク、コメントがうれしくて、ブログを続ける事が出来ます。

 

毎日のPVが100前後の弱小ブログですが、最近のPVの多かった記事を振り返ってみますと、

骨粗しょう症のリスクを避けるには - 人生は80から (hatenablog.com)

この記事のPVが、一番の多かったです。

やはり、高齢の女性にとって、一番怖いのは、寝たきりになること、それを避ける食事については皆様興味を持たれたのでしょう。

「私の骨密度では、整形外科を受診をして治療が必要」整形外科の専門医の先生のご注意を受けたことを付け加えておきます。

本当に、ご忠告ありがとうございました。

 

次に多かったのが、

確定申告はしたけれど、住民税の還付は受けないでおくことにした。 - 人生は80から (hatenablog.com)

確定申告を済ませ、住民税の還付を受けないでおく制度が出来たのは、おそらく3~4年前のことでしょう。

私は、基本的に年金生活者(年金が言って額より低い)ですから、収入が、他になければ、住民税はかかりません。

確定申告をすると、(私の場合、株式投資をして、その配当金の収入が少しあり、配当金は、私の口座に振り込まれる時に、所得税、住民税20.315%ひかれています。)住民税が、5%かかっていますから、住民税、そのものはほとんど還付されますが、一部住民税が引かれます。

日常生活で、住民税を支払わない方が、町の福祉が受けやすいのです。

 

佐藤多佳子著「一瞬の風になれ」の1巻を読んで - 人生は80から (hatenablog.com)

2缶も3巻も読み終えました。主人公が、2年生、3年生になり、フォームを改良し、体力をつけるトレーニングをし、ペース配分を覚え、記録を伸ばしてゆく努力、素晴らしいものでした。途中で、兄の交通事故、マイルリレーで、わずかの差デインター肺に行けないというアクシデントもありましたが、主人公、が、幼馴染とともにインターハイに出場できるというところまで、でした。

さわやかな話で本当、3巻一気に読みました。

 

毎日のブログで、「何を書こうか」毎日悩んでばかりいますが、私の日常に興味をお持ちいただき、ブログを読んでいただけることに、感謝しています。

それが、毎日の生活の糧になっているように思えます。ありがとうございます。

f:id:spring211:20210210081339j:plain

ビオラ