人生は80から

人生100才時代。健康に豊かに楽しく過ごすには

金柑の甘煮を作った。

買い物に出たら、生協に金柑を売っていた。

早速、購入、金柑の甘煮を作った。

f:id:spring211:20210126072845j:plain

まず、「へた」をとり、半分に切った。

小さな種が出て来るので、竹串で、かきだした。

 

レシピは

金柑300g

砂糖150g(私は投資制限者なので、代わりにラカントSを使用)

鍋にいれて、約30分煮る。

 

しかしは、まだ、水分が、残っていたので、さらに、追加で10分くらいは煮た。

煮すぎるとと、冷えた時にカチカチに固まってしまいますので、少し早めに火をとめた。

もう少し煮ると、マーマレードのようになったであろう。

 

クックパッドのレシピをみると、「ラカントSを入れる前に、苦みがあるので、一度茹でこぼすとよい」と書いてあったが、煮る前に1個食べてみると、苦みがなかったので、そのまま、煮た。

出来上がりを口にいれてみると、おいしい。

糖質制限で、甘いものは、何も食べない私。

金柑の甘煮は格別、おいしい。

 

金柑1個の糖質は1.3g。

1日、5g食べられるとして、4個分。(半分に切っているので8個まで)

この数をしっかりと守らなければならない。