人生は80から

人生100才時代。健康に豊かに楽しく過ごすには

1日に食べるコメの負担額とそれをオリーブオイルに代えた場合の値段の比較

糖質制限が軌道にのったころ、考えたことだが、

1日に、3.5杯のご飯を食べていた私、ご飯をやめたかわりに、同じカロリー数になるように、オリーブオイルとエゴマ油を1日6杯摂っている。

 

大匙1杯の油14g

1日6杯

14g×6=84g

脂質は、1gが9kcalだから、84×9(kacai)=756(kcal)となる。

 

一方、ご飯1膳の糖質54g

1日3.5杯では、54(g)×3.5=189(g)

1g4kcalだから、189×4=756(cal)となり、

ご販3.5杯と大匙6杯の油は、同じカロリー数になる。

 

油を有機オリーブオイルの値段で置き換えてみると、今、私が使っている有機オリーブオイルは5L=8800円。

油は5Lが4.57kg=4570g

1日84g(大匙6杯)摂取しているから、4570(g)÷84=54.5(日分)となる。

その代金を計算すると、

8800÷54.5=161.55(円)

 

一方、精白米は、米1合に糖質が120g含まれている。

1日189gの糖質を摂っているのだから、189÷120=1.5合となる。

ネットで買う無農薬無肥料のヒノヒカリは、5kgが4000円余りである。

コメ1合は重量150gだから5000÷150=33(合)となり

1合当たりの値段は4000÷33(合)=約121円となる。

1日に1.5合食べていたから181.5円である。

 

これが慣行栽培の精白米だとすると5kg2000円である。

1日の負担額は約91円となる。

 

有機オリーブオイルの1日の負担額が161円だから、まずは、納得のゆく値段であろう。

 

日本は、コメの栽培の農薬の基準が外国より、はるかに厳しい。

1日のご飯の負担額91円であれば、日本の農林行政、基本的方針は、間違っていないであろう。

f:id:spring211:20200830074427j:plain

ハイビスカス