人生は80から

人生100才時代。健康に豊かに楽しく過ごすには

最近の俳句

今の俳句の結社に入って、10年余りになる。

師は、北海道在住。

連絡はすべてネット。

便利な世の中になったものである。

 

私は、この師について俳句のイロハから習った。

今も1週間に4句見てもらっている。

わずか、4句ができない日が、結構ある。

今朝見てもらう俳句も、まだできていない。

 

それでも苦しんで、苦しんで、自分の思った俳句が出来た時はうれしい。

 

また、思いもかけず、ふっと1句口について俳句が出て来るときもある。

 

何もすることがないとき、私の時間を充実させてくれるし、自然の移り変わりに興味を持てるようになった。

何も知らなかった花の名前もかなり、覚えた。

 

最近の俳句

真夜中の喘息発作梅雨寒し

青蔦や壁に残れる梅雨湿り

川を越え蜻蛉消えゆく空の奥

山梔子や話してみたき隠しこと

緑陰で一息継げり上り坂

f:id:spring211:20200804070230j:plain

花屋さんの薔薇