人生は80から

人生100才時代。健康に豊かに楽しく過ごすには

足先が冷える。いわゆる冷え性、対策はしているのだけれど。

この数年、足の先が冷える。

ウォーキングをして帰ってきて、上半身は、汗をかいれいるのに、ソックスをとると、その瞬間は、気持ちいいもの、すぐに足の先が冷え始める。

夜寝るときも、ソックスをぬいでねると、足先が冷えて寝られなくなる。

 

原因は、血液やリンパの循環が悪くなったから。

体温が、下がっているから。

 

体温が、37℃を越すと人は、病原菌を殺す物質が体内つくられる。

体温が1℃下がると、免疫が30%下がる。

体温が1℃上がると、免疫力が3~6倍になる。

 

対策をググってみると、

まず、ダイエットはいけません。

熱量をしっかり放出するたんぱく質をしっかりとりましょう。

 

蛋白質、しっかりとっているのに。

私の体重は、56kg、体重からかんがえて56g以上の蛋白質が必要だけど、どんなに低くみつもっても、1日60g以上は食べている。

 

体を温めるため、入浴がよいという。

もちろん、毎日シャワーでなく入浴している。

 

下半身ストレッチがいいという。腰痛があるので、欠かしたことはない。

 

全身運動がよく、ウッォーキングがよいという。

駅前に買い物に出る日と雨の日以外は、1日3kmほど歩いているのに。

 

この年齢になると、ウォーキングの時一時杖なしで歩けるようになっていたのが、また杖を必要としている。

年を重ねるということに抵抗はできないようだ。

 

私の人生の目的は、今は健康寿命をのばすこと、

癌細胞が体内にあり、日常生活で、呼吸が苦しい息子に、私の介護を頼むわけにはいかない。

できる限りの体のメンテはして、最後ピンピンコロリとゆきたいものだと、思っている。

f:id:spring211:20200703073443j:plain

キスゲの仲間?