人生は80から

人生100才時代。健康に豊かに楽しく過ごすには

不完全なものの中にチャンスはある

高野山のお坊さんに聞いた話です。

「お坊さんが修行を終えて、一人前というところで、師匠が、そのお坊さんの名前を生命判断などをして付けてくれます。

その時、画数を一画減らすなどして、不完全な状態にするそうです。」

 

その理由ですが、

「修行中の気持ちを忘れない、」

「完璧なものは、朽ちてゆくだけ。」

「不完全なものは、成長できる。」

からだそうです。

 

人は、今、コロナが蔓延している状態の時、不安です。

そんな時は、完璧なものを求めてしまいます。

 

目の前にチャンスはあります。

でも、完璧なものではありません。

自分には、向いていないとか、理想とは違うとか、やっても意味がないように見えるものばかりです。

でも、チャンスの神様には前髪しかありません。

後で、「あれが、チャンスであった」と気が付いても、時間は過ぎて行ってしまった後です。

チャンスの後追いはできないのです。

不完全にみえるものでいいのです。
今こそ、一歩を踏み出してみましょう。

f:id:spring211:20200609080454j:plain

 

牡丹