人生は80から

人生100才時代。健康に豊かに楽しく過ごすには

新型コロナウイルスの対策についての雑感

政府より、新型コロナウイルス感染症対策が、2月25日に発表された。

 

これ以上のコロナウイルスの拡大を抑えるために、個人でできることは、接触感染と飛沫感染が疑われるので、マスク、うがい、手洗いの徹底、そして、不要不急の外出を避ける事である。

 

私たちは、日生活で、政府の存在など、考えたことはない。

しかし、今回の発表で、プロ野球は、オープン戦を無観客試合にしたし、Jリーグも開幕を延期した。

ラグビーも2月29日~3月8日までの16試合を延期した。

 

個人的には、日本証券アナリスト協会の3月分のセミナーが中止になった。

さらに、水中歩行も2月26日から、4月3日まで、中止である。

政治の力は、改めて大きいと思う。

 

それにしても、会社によっては、在宅勤務をするところもあるが、物を生産する工場は休むわけにはゆかないだろうし、通勤電車の混雑も多少はおさまるかもしれないが、解消するわけにはゆかないだろう。

 

現実に学校ボランティアは「中止にします」という連絡は来ていない。

 

この対策で、コロナウイルスの拡散が収まってほしいものである。

それにしても、行事の中止が2週間とは短すぎると思われる。

 

ただ、この対策が発表された日の株式市況-2.78%の全面安であった。

「株価は常に正しい」と言われる。

株主総会の時に最近は言われる「緩やかな回復基調にある日本経済」は、大きくつまずくであろう。

 

私自身は、しばらくは、冬なら冬眠だが、今なら、暁が来ても春眠をしていよう。

f:id:spring211:20200227074535j:plain

クリスマスローズ