人生は80から

人生100才時代。健康に豊かに楽しく過ごすには

平均寿命が長い国とその理由

オリーブオイルに興味を持った私、原産国のことを何も知らないので、ネットサーフィンをした。

 

 

その時、気が付いたことは、スペインとイタリアの平均寿命が、長いということだった。

 

 

平均寿命は、出生時の平均余命のこと。

医療制度の発達している日本や欧米諸国が長いのは、当然のこと。

アフリカ諸国がやはり、短い。

1位香港、2位日本、3位マカオ、4位スイス、5位スペイン、6位イタリア・・・

フランス11位、ドイツ30位、アメリカ39位である。

 

 

 

アメリカの平均寿命は昨年より、短くなっている。

その原因は、ドラッグの使用率が増えていること、自殺率も高いことに加えて、肥満が増えて、糖尿病が増えているとのこと。

 

 

とくにスペインは、医療制度がよくないと聞く。

スペインは、世界5位である。
フランスやドイツの方が、経済的に発達している。当然、5歳以下の子供の死亡率も低いだろうし、老人への医療も整っているだろうに。

 

 

人の命が伸びるのは、医療制度の充実が、大きな役割を果たす。

しかし、食物の内容も大きな影響を与えるのではないか。

 

 

やはり、日常的にオリーブオイルをたくさん使用することが、人の健康に役立っているのではなかろうか。

糖質制限をしている我が家では、最近、脂質とタンパク質の摂取量が増えている。

特にエゴマ油とオリーブ油の使用が増えている。

いろいろな種類のオリーブ油これからも探してゆくのは楽しみである。

f:id:spring211:20191109072715j:plain

石蕗の花が咲き始めた。