人生は80から

人生100才時代。健康に豊かに楽しく過ごすには

友人の出品した展覧会と仏像展、久しぶりの外食

f:id:spring211:20191015063550j:plain

友人が、油絵を描いている。

今年は、入賞したそうである。

見に行ってきた。

抽象画で、群像のような、絵であった。

題は「わしの混沌(カオス)」。

彼女の心の中が、理解できるように思えた。

それにしても、80歳になって、2m四方の絵を脚立に乗って、描く彼女のファイトに敬服する。

f:id:spring211:20191015064330j:plain

本館では、北魏、隋、唐時代の仏像展をしていた。

最初は、中国の神仙思想から、仙人像が創られていたのが、時代が下がるにつれて、土地の風習が入り、5頭身の土臭い仏様になり、さらに、隋、唐になると、面長のよくみかける切れ長の目をした仏様になってくる。

興味深かった。

せっかく、天王子まで出てきたのだから、どこかで昼食を思った。

調べてきたところは、残念だが、閉店していた。

天王子ミオにある「甘太郎」でに昼食。

f:id:spring211:20191015065831j:plain

f:id:spring211:20191015065940j:plain

f:id:spring211:20191015070045j:plain

久しぶりの外食、おいしかった。ご馳走様。私は糖質制限をしているので、ご飯は抜いてもっらった。だから、少し量が足りなかったけれど。