人生は80から

人生100才時代。健康に豊かに楽しく過ごすには

岡山への墓参

f:id:spring211:20190823070230j:plain

昨日は、岡山のお墓参りに行きました。

この墓地に、夫と娘が眠っています。

まず、迎えてくれるのは、どらエモン。

「手と手を合わす心の手」

と横に彫られています。好きな言葉ですね。

f:id:spring211:20190823070553j:plain

無事、墓参を終えると、つくつくほうしの大合唱でした。

お盆には、義妹が、お参りに来てくれていました。

本当は、お盆前に来たかったのですが、ジパング倶楽部は、8月10日~8月20日まで、繁忙期は使えません。

でも、少し時期がづれてので、ゆっくり、新幹線に座っての旅ができました。

 

お昼は

f:id:spring211:20190823071304j:plain

かえりの電車の中でコンビニ弁当を食べました。

ガラガラに空いた電車の4人かけの席に1人座って、食べました。

写真を撮り忘れていて、少し箸をつけてしまいました。

糖質制限をしている私、パンは食べませんでした。

 

今度は秋彼岸に行くつもりでしたが、秋は、このお寺の改修工事が始まっていることでしょう。

寄付を求められていますが、寄付はするつもりはありません。ですから、工事が終了する来春まで、ゆかない予定です。

夫と娘には、「秋は来れない」と話してきました。