人生は80から

人生100才時代。健康に豊かに楽しく過ごすには

スーパーの支払いは自動釣銭機で

眼科検診に高槻市へ行き、その帰り道、駅前の大型スーパーに立ち寄った。

住んでいる町のスーパーで十分日常生活に必要なものは買えるが、このスーパーでは、いつも買えない商品が買える。

例えば、原料肉の産地が分かるハムとかベーコンなど、

買い物を終えて、レジに行く。

レジで計算をしてもらうと、店員さんに「支払いは、こちらで」と指さされたさきは、

自動釣銭機であった。

使うのは、初めて!正直戸惑った。

自動釣銭機が、話しかけてくる。

「現金を入れて下さい」。

会計は、何とか終了!

そして、思った。

 

まず、レジでのミスがなくなるだろう。

 

レジ担当の店員さんの負担が大幅に減るだろう。

 

レジ担当さんのさばける客の人数が増えるであろう。

 

レジをする店員さんの人数を経営者は、減らすことができる。

 

経営者には人手不足解消になるが、働きたい人が多ければ、その人たちの働く職場が減ることになるであろう。

 

イギリスで、産業革命が起きた時、職場を奪われた人たちが暴動を起こしている。

そこまではいかないが、このネットの社会、生きてゆくための資格とかスキルがなければ、単純労働の仕事は、大幅に減る事だろう。

 

このスーパーの経営者は、自動釣銭機導入に大幅な投資をして、人手不足を解消して(単純労働者の数を減らして)引き続き利益を上げ続ける。

これからの日本、ますます、2極化が進むという事なのかと思った。

f:id:spring211:20190717060449j:plain

子どものころ見た、葉鶏頭の仲間でしょうか。