人生は80から

人生100才時代。健康に豊かに楽しく過ごすには

糖質制限

インスリンの役割と問題点

www.youtube.com 江部康二先生の、インスリンについての講演です。 インスリンは、膵臓から出るホルモンで、血糖を下げる働きがあります。 基礎分泌は、生命維持に必要で、インスリンは、24時間ずっと出ています。 糖質を摂って、血糖値が上がると、インスリ…

人乳のエネルギー成分とランセット論文から、長生きするのに、脂質を多くとり糖質を減らすのが、いいということ。

赤ちゃんが吸うお母さんの乳、 食品データベースで調べますと、 水分88g 蛋白質1.1g 脂質3.5g 炭水化物7.2g(乳糖6.4g) 蛋白質が、思ったより少ないです。 赤ちゃんの体重が、1年でおおよそ3倍にもなるのに。 エネルギー換算してみますと、 脂質は3.5×…

糖質制限食、昨日の食事

昨日の昼食である。 これに、牛乳をモーニングカップ1杯。 おやつに、牛乳モーニングカップ1杯。 そして、夜は 100gあたりの糖質(g)×g数/100で、総糖質(g)を算出。蛋白質、脂質も同様に計算する。(数値は、全て、食品成分データベース) g数 糖質 総糖質 蛋…

糖質制限者の昨日1日の食事とそのエネルギー、糖質、たんぱく質、脂質の量。

私は、朝食は食べない。 昨日は、補聴器の調節のために、隣の市まで行った。 昼過ぎに戻ってきて、昼食は、昨日の残り物を食べた。 この栄養成分を調べると、 鯵100g当たり糖質0.1g、たんぱく質22.4g、脂質5.9g (可食部約68g、3匹なので、208g、約200g…

糖質制限をしている私のおやつの一例、松前漬け

私は、糖質制限をしている。 朝は食べない。 昼と夜は、ご飯を食べない。 砂糖は、使わない。 そして、スィーツは食べない。 3時過ぎにおやつを食べることが多い。 ほとんどがチーズである。 365日、毎日チーズを食べると(それも、数年続けると)人間は贅沢…

昨日の昼食(鶏ハム)

ウォーキング途中で友人に会い、畑でとれたばかりの野菜をいただいた。 彼女は野菜作りが上手である。 早速、昼食に頂いた。 昨日の昼食 左は、鶏ハム。 作り方 ①鶏モモ肉の皮をはいで、皮がついていなかった部分に包丁で切目を入れます。 ②塩、砂糖(私は糖…

長生きするには何を食べればよいか(3)脂質を多く食べれば、死亡リスクは減る。

koujiebe.blog95.fc2.com 京都高尾病院江部康二先生のブログからの引用3回目です。 過去2日回は、糖質を多く食べれば、食べるほど、短命になると書きました。 今日の話は、「脂質を多く食べれば食べるほど、長命になる。」という事です。 脂質は、皮下脂肪…

長生きをするには、何をたべればよいか(2)食事中の糖質は少しづつ減らしましょう。

昨日は、京都高尾病院理事長の江部先生のブログから、ランセットの論文の要約をお伝えしました。 要約は、口にするものすべての77%を糖質にする人の群が一番短命、46%を糖質から、取っている人の群は、一番長命です。 1日の人の必要量は、男性2200cal,女…

長生きするために何を食べればよいか(1) 炭水化物を多く食べると、短命になる。

koujiebe.blog95.fc2.com 2017年のランセットの論文ですが、京都高尾病院江部康二先生ブログからの引用です。 結論を一言でいうと、 「炭水化物(糖質+食物繊維)を多くとればとるほど、早く亡くなり、脂質を多くとればとるほど、死ぬ危険性減る。(長生き…

昨日の夕食とキュウリのキューちゃん

キュウリのキューちゃんをつくりました。 息子が癌サバイバーの我が家、出来る限り無農薬の食品を探します。 昨年も一昨年も、ほとんど、無農薬のキュウリは手に入りませんでした。 今年は、近所の貸農園の利用者の方の畑でとれたキュウリ、山ほど、売り出さ…

日野原先生の食事は、糖質制限食+牛乳

koujiebe.blog95.fc2.com 聖路加国際病院の日野原先生の健康法ですが、 ①運動は、エレベーターを使わず、階段を上がったり、速足で歩くとか、手を突かず、椅子から立ち上がるというような日常生活の中の習慣を利用しておられるとのことです。 ②食事は朝はオ…

京都高尾病院「糖質制限十か条」に従って、糖質制限を続ける。

私が、糖質制限を始めたときに、最初、参考にしたサイトは koujiebe.blog95.fc2.com です。 現在、ここに書かれている糖質制限10か条に沿って、食事をしています。 その10か条は下記のとおりです。 一、 糖質の摂取を減らす。可能なら一回の食事の糖質量は20…

昨日の糖質制限食、時々俳句

こちら、梅雨は中休みのようです。 気温は、現在26℃、暑くなりそうです。 この季節、冷奴がおいしくなりますね。 私は、糖質制限をしています。 食事の時、ご飯は食べません。 昨日の昼食です。 鱧の照り焼き(ハモを素焼きにして、ラカントSと醤油を1:1に…

金柑の甘煮を作った。

買い物に出たら、生協に金柑を売っていた。 早速、購入、金柑の甘煮を作った。 まず、「へた」をとり、半分に切った。 小さな種が出て来るので、竹串で、かきだした。 レシピは 金柑300g 砂糖150g(私は投資制限者なので、代わりにラカントSを使用) 鍋に…

糖質制限にあるメリットとデメリット

私は、糖質制限をしている。 糖質は、分解されると、過酸化物になり、体内の組織を老化させると聞いた。 糖質制限を初めて、ほとんど風邪をひかなくなった。 体重も74kgもあったのが、59kgまで下がっている。 体調もいい。 朝1膳、昼1膳、夜2膳ご飯を食べて…

冬至の習慣

昨日は冬至でしたね。 スーパーに行って、冬至南瓜と柚子の売り場が大きくなっているので、気が付きました。 昨日の日の出6時47分、日の入り16時37分だそうです。(東京都) 北海道では、もっと早く、日が昇り、長崎県では、日の入りは、もっと遅かったでし…

秋になって、再開した朝食替わりの一杯の紅茶

私は、糖質制限をしている。 ご飯、麺類、パンは、食べない。 調味料に砂糖は使わず、もちろん、スィーツは、食べない。 糖質は、食べると、活性酸素が発生して、体を老化させる。 糖質を食べないと、脂質から、作ったケトン体を使って人は生きてゆけるので…

マイブームのおやつはチーズ

今週のお題「好きなおやつ」 私は、糖質制限をしています。 その理由は、母が認知症になったからです。 認知症の原因の一つに「脳内にアミロイドというたんぱく質がたまるからだ」と言われています。 このアミロイドを分解する酵素は、インスリンを分解する…

健康であるために、人は、何か体に良いものを食べるより、体に良くないものを食べない方が大切なのではないだろうか。

江戸時代、軽菌寿命は、正確には分からないが30~42歳と言われている。 大人になった人々が、平均30~42歳の間に死亡していたのではなく、10歳まで育つ子供の数が少なかったからである。 そのころの10歳の子供の平均寿命は、男性62歳、女性60歳と言われている…

1日に食べるコメの負担額とそれをオリーブオイルに代えた場合の値段の比較

糖質制限が軌道にのったころ、考えたことだが、 1日に、3.5杯のご飯を食べていた私、ご飯をやめたかわりに、同じカロリー数になるように、オリーブオイルとエゴマ油を1日6杯摂っている。 大匙1杯の油14g 1日6杯 14g×6=84g 脂質は、1gが9kcalだから…

糖質制限者の1日の食事のカロリー数

昨日の食事は、朝は、食べず。 冷蔵庫で冷やしたほうじ茶をコップ1杯、飲んだだけ。 昼は、鶏皮のスープ(主材料、鶏皮100g、青葱) ベビーリーフのオリーブオイル和え(オリーブオイル大匙2杯) ナチュラルチーズ100g おやつ 牛乳250ml 夜は、鶏もも…

糖質制限でダイエットした経験とその状態を維持する方法

母は、認知症でなくなった。 最後は、我が家で生活できなくなり、介護施設でお世話になった。 亡くなるときは、寝たきりで、一言も話す事が出来なくなっていた。 一人暮らしの母と同居して、「人の老いとは、このようなものか」と、母に教えてもらった。 自…

チーズの種類と今食べているチーズ

現在は、糖質制限食をしている。 母のように認知症になりたくない。 母を思うと、糖質制限を続ける事、何の抵抗もない。 おやつは、スィーツはもちろん、おかきも食べない。 果物も2~3年前から、食べるのをやめた。 それでも、3時ころ、空腹になる。 現在…

何もかけない納豆が甘くない理由。

納豆を食べるとき、普通は、添付のたれをかけて食べるであろう。 時には、しょうゆをかけたり、からしをかけたり、卵の黄身を加えて食べるとおいしい。 ネギなどの薬味をかけると、さらに、おいしい。 しかし、納豆に何もかけずに食べてみた。 大豆そのもの…

健康長寿をするには、何を食べたらいいのだろうか。

ミニ同窓会の最後に、友人たちと「次回も元気で会いましょう」と約束した。 健康長寿は、誰も願うもの、それを達成する方法はあるのだろうか? 1972年に、当時の東京老人研究所の柴田 博先生が、健康長寿老人の食生活をまとめて、「健康な老人は、みな肉を食…

歯肉炎になった原因は?野菜の糖質!

前歯の上の歯茎が腫れている。 指で、顔の上から触ると、少し痛い。 「また、歯肉炎を起こしたらしい」。 3年前には、奥歯の奥の歯茎が腫れた。 その時は、近所の歯科医に診察してもらった。 「歯肉炎ですな。歯茎全体が、腫れています。このまま放置してゆ…

起きて、最初にすること

お題「起きて最初にすること」 夫が、元気なころ、起きてすぐすることは、身じまいをして、朝食の準備をすることだった。 夫が会社に行っていたころは、夫が出勤した後、自分のお弁当を詰めて、私も出勤していた。私はドラッグストアではたらいていたので、…

団地の地域ボランティアによる秋まつり

昨日は、団地の秋まつり! と言っても、神社は全く関係ない。 主催は、この地域の地域ボランティアの団体。 朝から焼きそばと、ホットドッグを作って販売するのと、牛乳パックで作ったびっくり箱、竹トンボならぬ、牛乳パックでつくった紙とんぼをとばすこと…

京都駅前での昼食

いつ行っても京都は混んでいる。 展覧会があった京都国立博物館まで、歩いた。 以前にも、来たことがあるが、私は歩くのが遅く、片道30分くらいかかった。 行きは、東山に向かって、上り坂。 地方であれば、この橋も名所になるであろう。 京都では振り返る人…

手抜き常備菜をつくってみた

定年退職をして、10年近く。 家族も夫と二人暮らしになって、その後、一人暮らしになり、 その間に、息子が癌になり、現在寛解状態だが、近居していたのが同居するようになり、 息子自身が、家事を一部負担してくれるようになり、1日中、暇なはずなのだが…