人生は80から

人生100才時代。健康に豊かに楽しく過ごすには

暮らし

厚生省の言う「新しい生活様式」と現在の生活の差

コロナウイルスに対する緊急事態宣言が解除後、「新しい生活様式」が、 新型コロナ感染症専門家会議の提唱により、厚生労働省から発表されたとのこと。 マスクをして、三密を避け、ソーシャルデイスタンスを摂り、外出から帰ると、うがい、手洗いを厳重に。 …

コロナ鬱にならないようにするために

大阪では、緊急事態宣言は、解除された。 隣家で、リニューアル工事をしていたのが、この緊急事態宣言で、中止になっていたのが、再開されている。 音がうるさい。 それでも、緊急事態宣言が、終わった証拠だとおもうと、その音も気にならなくなる。人間は、…

コロナウイルスの蔓延による不要不急の外出自粛でも、家族関係はうまくいっていますか。

2年前、息子と同居した。 息子は、高校を卒業した時に、進学して離れ、卒業、就職して、ず~っと一人暮らしであった。 不運なことに、直腸がんにかかり、最初の手術後、私たち家族が住んでいる団地の賃貸住宅に住まいを変えた。 その途中、娘が、就職先近く…

無農薬食品はふつうに栽培したものより、おいしいと思っていたが、米は、普通栽培の中に美味しいものがある。

冬食べるトマトの味は、もう一つと思う。 甘くない。 夏のトマトは、太陽の光を一杯吸い込んでいるのか、甘くておいしい場合が多い。 できるだけ、無農薬栽培の野菜を食べるようになって、野菜は、通年でできるものではないことに気が付いた。 無農薬栽培は…

難聴の私には、マスクをした人の声が非常に聞き取りにくい

コロナウイルスのによる外出自粛で、みなさんストレスがかかっていることだろう。 出口が、近ずいているようで、わくわくする。 しかし、出口が、急激に拡大されて、日常生活がすぐに、思えない。 正直、「行ってもいい」といわれても、大阪市内へ出かけるこ…

ウォーキングをするメリット

外出自粛が出て、3か月、1日も早く外に出かけたいと、皆さん、思っていることだろう。 いくら家族でも、24時間家にいて、顔をあわせていると、わずかなことストレスにって来るだろう。 私も、国内旅行が好きで、1年に2回くらいで書けていたが、この春…

今年度の管理組合と自治会の総会

この団地がつくられたとき、町役場の指導で自治会が作られた。 最初は、全員参加であったが、住民が、高齢化して、役員のなり手がなくなり、脱退者が増えてきている。 それでも、何とか、今年度も持ちこたえて、総会が、5月に行われる予定となったが、コロ…

今の住居、不便だが自然が多く、コロナ鬱にならずにすんでいる。

結婚して、大阪に出てきて、最初に住んだ家は、いわゆる文化住宅の2階であった。 大阪市内で、買い物には便利であったけれど。 薄い壁、お隣さんが読経している声が聞こえる。 浴室がなかった。 子どが生まれることになり、生まれた子供を入浴させる場所がな…

人が、地球環境を破壊したのが、コロナウイルスの原因ではないか

団地内のミニスーパーで、団地の方が貸農園で育てた無農薬野菜を週3日売っている。 昨日はその販売日であった。 買ったのは、春菊、レタス、スナップエンドウ 早速、初物のスナップエンドウを冷蔵庫に残っていた筍と鶏肉で炊いて食べた。 味は、これも残り…

STAY HOME 昼は、大掃除、夜はゲーム三昧

お題「#おうち時間」 私が働いていたのは、ドラッグストアだった。 勤務体制は4週8休。 ゴールデンウィークは、もちろん関係なかった。 退職して、日曜がお休みのことと、ゴールデンウィークが、すべてお休みって、本当に、落ち着けていいことだと思った。…

洗濯マグちゃんを1年使用した感想、そして、新しい洗濯マグちゃんを買った。

洗濯マグちゃんを使って1年になる。 最初、洗濯マグちゃんのことを知ったとき、「合成洗剤や柔軟剤を使わないで洗濯できる」と聞いて、飛びついた。 成分も、石鹸の場合は、ナトリウムイオンが汚れと結びついて、線維からはなれることで、清潔にあらいあげる…

息子のCT検査が無事であったことと、コロナウイルス感染の心配について

spring211.hatenablog.com 昨日、無事、息子は今回のがん検診を終了した。 ありがたいことに、再発の所見はなく、2度ほど、尿の濁りがあって、気になっていた膀胱結石もなかった。 膀胱結石がなかったことは、今回は、本当にありがたいことである。 手術の…

高濃度の飲用アルコールが消毒用アルコールとして使えるが・・

コロナウイルスの蔓延により、消毒用アルコールが不足している。 厚生労働省では、「高濃度の飲用アルコールを消毒用に使用してもよい」との見解をしめしたが、建前は「医療現場で不足しているの代替え品として」使ってもよいということである。 この厚生労…

息子のがん検診について、結果も気になるが、コロナウイルスの感染も気になる。

息子は、最初の直腸がんの手術の時、大腸に、赤い斑点がたくさんできる家族性大腸ポリポーシスを疑われ、大腸を切除した。 そして、小腸と回腸を結び付けている。 回腸の状態をが正常かどうかの検査が、1年に1回行われる。 昨日は、そのための胃カメラ検査…

チーズの種類と今食べているチーズ

現在は、糖質制限食をしている。 母のように認知症になりたくない。 母を思うと、糖質制限を続ける事、何の抵抗もない。 おやつは、スィーツはもちろん、おかきも食べない。 果物も2~3年前から、食べるのをやめた。 それでも、3時ころ、空腹になる。 現在…

癌を再発させないための食事で、息子の試行錯誤

spring211.hatenablog.com 35歳で、直腸がんを発症した息子、「何とか生きたい」と考えて、最初に参考にした本は、シュレベールの「癌に効く生活」であった。 この本の要旨は、「肉類を主に食べるアメリカやヨーロッパの食生活をやめて、インドや東南アジア…

本山で行われる実家の仏様の合同法要を欠席した話

今日の予定は、実家の仏様の1年に1回の合同法要の日であった。 私のが旧姓を名乗る人は、今はだれもいず、最晩年の母が介護施設に入居した時から、実家の仏様は、私がお世話をしてきた。 一方、夫の実家でも、最後まで、仏さまを見てくれた義姉が亡くなり、…

コロナウイルスが流行する今年の花見

昨日も一昨日も晴れ渡り桜が盛りであった。 コロナウイルス蔓延で、「自宅に居ましょう」と言われている。 しかし、我が家は市街地のマンションに住んでいるわけではない。 丘の上の団地に住んでいる。 通勤も通学も、買い物に出るのも、皆さん、苦労してい…

ドラッグストアで働いていたころの思い出

私が、ドラグストアに就職したのは、子供たちの手が離れてからだった。 学校を卒業して、病院に就職したが、結婚して大阪に出てきたので、それまでの仕事は退職。 子供を授かったが、小さな子供たちを保育所に預けて仕事をすることを夫に反対された。 資格だ…

団地と駅前を結ぶバスの本数

住所は、大阪府内であるが、周りが竹藪に囲まれた丘の上に住んでいる。 日常の買い物は、ミニスーパーが1軒あるだけで、買い忘れをした場合は、便利だが、いつもは、バスに乗って駅前にあるスーパーに行く。 乗っている時間は、わずか5分。 若いころは、自…

荷物運びボランティアの組織、これから、どうなるのであろうか。

spring211.hatenablog.com 現在のコロナ騒動で、外出は、週2回の食材の買い物、週1~3回の3kmほどのウォーキング、週1回の荷物運びのボランティアだけである。 昨日は、3件の配達があった。 そのうち2件は、代引き。(家の中で、動けるが、階段を下りて、外…

耳が聞こえない生活は、音楽に縁のない生活

私は、若いころから、メニエル症候群があった。 天井がぐるぐる回るようなめまいを繰り返し、忙しさを理由に医者に行かなかったので、少しづつ聴力が落ちた。 現在、左は、耳小骨に変形があり、補聴器を使っても、効果はなく、補聴器は右側だけで、左側は、…

春は少しづつ、近づいています。

昨日は寒く、春は、途中で足踏みをしてしまったようです。 コロナ・ウイルス禍のために、旅行も遠出も自粛中ですので、家の雑用を済ませた後で、2kmほど近くを歩いてきました。 辛夷(コブシ)の花が、いつの間にか、満開になっていました。 水仙、いろいろ…

次亜塩素酸ナトリウム(ハイター)は、コロナウイルスを殺す事が出来る。

spring211.hatenablog.com 先日書いた、コロナウイルスにたいしてできるリライト案件です。 コロナウイルスにたいして、できることは、咳エチケットを守ること、マスク、手洗い、消毒用アルコールが、広く知られていますが、家庭で使う事が出来るハイターの…

文旦の実を食べ続けると、体重が2kg増えてしまった!

spring211.hatenablog.com 息子は食事に毎回苦労をしている。 癌が再発しないように、水分の吸収が悪いので、膀胱結石が出来ないように、排泄物が少しでも固まるように、 排泄物が固まるようにするには、柑橘類の内皮が効果がある。 ググってみて、無農薬栽…

最近、小さなミスが増えてきた。認知症???

最近、ウォシュレットの調子が悪かった。 リモコンの時計表示が見られなくなり、水が止まらないときがある。 「ウォレッシュレットを入れて、7~8年は過ぎているだろう、多分、故障だろうし、修理代より、新しいものを買った方が安いかもしれない」と考えた…

選抜中止と高校野球に対する雑感

春の選抜が中止になった。 甲子園に、出場が決まっていた選手にとっては、本当につらい決断であろう。 皆さん、「夏をめざして」と言われるが、心の中はかきむしられるようにつらいことであろう。 それでも、今言えることは「夏を目指して、頑張ってほしい」…

無農薬栽培の文旦と特別栽培の文旦の違い

息子は、何度も、ブログに書いているが、直腸がんにかかったときに、大腸に赤い斑点ができるポリポーシスにかかっていて、大腸を全切除した。 人は、食事をすると、胃から小腸までの間に、分解され、小腸で、栄養分は吸収される。 水分は、85%は小腸で吸収…

最近のウォ-キングコース

朝のニュースを見ていると、コロナウイルスの感染の拡大が、告げられています。 感染源で多いのは、密室に多くの人が集まったとき、今朝は、ライブでの感染が言われていました。 密室の人ごみへは行かないようにしたいものですね。 私も、水中歩行、小学校の…

時には、料理も、常備菜3種

新型コロナウイルスの影響で、3月の外出の予定が、ほとんどなくなった。 出かけるのは、週2回、駅前のスーパーへ、買い物に行く事と、天候のいい日のウォーキングくらいである。 耳の聞こえにくい私は、テレビをの見るときは、前に座って集中しないと、内容…