人生は80から

人生100才時代。健康に豊かに楽しく過ごすには

俳句

2021年9月の俳句

台風16号、日本に上陸しなくてよかったですね。 今日から10月。 団地の窓から見える桜の葉が黄色くなり始めました。 毎日、秋が深くなってゆくのを感じます。 先月の俳句ですが、 二死満塁チアリーダーに秋日差す 茎払ひ惜しげなく刈る葛の花 デジカメを買ひ…

2021年8月の俳句

オリンピックに始まり、猛暑に翻弄され、そして次はパラリンピックだった今年の8月 流れてゆきました。 今までの年月と同じように思い出の中に消えてゆきました。 暑さを例年以上に感じ、体力の衰えを感じるこの頃です。 8月の俳句です。 遊ぶ子のなき団地広…

2021年7月の俳句

テレビをみていると、コロナの猛威とオリンピックのニュースばかりですが、私はほとんど、変化のない毎日を送っています。 そして、1日1句の俳句を詠んでいます。 高齢になり、類想句が多くなるのに悩みながら。 靄深き宵の山梔子白きこと 雨連れてくぐる…

昨日の糖質制限食、時々俳句

こちら、梅雨は中休みのようです。 気温は、現在26℃、暑くなりそうです。 この季節、冷奴がおいしくなりますね。 私は、糖質制限をしています。 食事の時、ご飯は食べません。 昨日の昼食です。 鱧の照り焼き(ハモを素焼きにして、ラカントSと醤油を1:1に…

2021年5月俳句

今年は梅雨入りが早く、咲きだす花も時期が早いように思います。 梅雨が長くなるのでしょうか。 それとも、夏が早いのでしょうか。 風薫る気持ちの良い5月の時期が短かったように思います。 今月の俳句ですが 亡き夫と歩きし川辺花茨 若葉風手つなぎ歩く老夫…

いつものウォーキングコース(俳句を詠みながら)

今年の梅雨入りは、早いようですね。 私の住む地域、竹藪を開いて作られた団地なので、植田を見ることはできません。 以前は、駅に出るまで、自転車で走っていると、家と家の間に植田があったのですが、今は、建売住宅か、マンションになってしまいました。 …

2021年4月の俳句

毎日、朝日を見ると、元気が出ますね。 冬の間は、日の出が遅かったので、多少うつっぽいところがあったのですが、目が覚めてすぐにカーテンを開けて、朝日を見ると、「さ~、今日の元気に行きましょう。」と思います。 朝日を見ると、「体内時計がリセット…

2021年3月の俳句

3月は、年度末、卒業された方もおられるでしょうし、転勤があったかたも、おられるのでは、ないでしょうか? 新しい、環境で、元気に生活されますように。 今年は、桜がはやかったですね。 「咲き始めのさくらは、風雨でも散らない」と聞きましたが、1週間…

ウグイスの初音

いつものウォーキングコース、足元にに今年の草が生え始めている。 滝の水も量が増えている。 と思いつつ、歩いていると、突然ウグイスの初音である。 初音あり自ずと微笑浮かびをり コロラトゥーラ最後に崩るる初音かな 鶯の次の声待つ峠道 最初の声は、ウ…

2021年2月の俳句

3月になりましたね。 今年の冬は、北国では大変だったことでしょう。 冬型の気圧配置の日は、雪は降りませんが、夜は、など、よく冷え込みました。 それでも、日によって温かく、春が近いように思えます。 1人暮らしになってから、よく行っていた旅行のジパ…

十二月の俳句

今年も、後2日、 仕事が忙しい方、お正月の準備が忙しい方、コロナがなければ、1年で一番忙しい日かもしれません。 それなのに、雨。 それでも、元気に行きましょう。 今月の俳句、投句すべきところにすべて、投句を終えました。でも、ほとんどボツでしょ…

十一月の俳句

俳句の世界では、旧暦の立冬から、翌年の節分までが、冬になります。 立冬は、11月7日か8日、まだまだ、秋の気配が濃い季節ですね。 今年は、秋が長く、やっと、最近紅葉が終わりました。 これから寒い季節、風に気を付けましょう。 耳が、聞こえにくい私は…

十月の俳句

十月も最終日になりました。 コロナのために、ほとんど出かけることもなく、静かな毎日でした。 もうすぐ、冬がやってきますね。 冬に向かって、元気に生活してゆきましょう。 十月の俳句ですが 灯が一つ夜更けの団地ちちろ鳴く 夜更けに飲む白湯の旨さや秋…

九月の俳句

9月も、今日で終わりますね。 今年の夏は格別暑く、耐えがたかったですけれど、それでも、秋彼岸が近づくと、秋らしくなってきました。 昔の人は「暑さも寒さも彼岸まで」と言いましたけれど、身に沁みて、感じるようになりました。 仕事からリタイアし、わ…

8月の俳句

俳句の世界では、立秋が過ぎると秋になります。 今年の立秋は8月7日でした。 今年は、7月一杯梅雨が続き、やっと、夏が来たのが、8月に入ってからでした。 8月は、我が家の温度計は、朝起きると連日32℃で、秋など、微塵も感じる事が出来ませんでした。 それ…

最近の俳句

今の俳句の結社に入って、10年余りになる。 師は、北海道在住。 連絡はすべてネット。 便利な世の中になったものである。 私は、この師について俳句のイロハから習った。 今も1週間に4句見てもらっている。 わずか、4句ができない日が、結構ある。 今朝見…